鉄道写真  井上 広和写真館
にっぽんの鉄道風景

井上 広和
1951年横浜生まれ
中学生から蒸気機関車の撮影を始める。

鉄道など乗り物と紀行、人物を撮影。
「JR全車両大図鑑」「JR新幹線・特急全車両大図鑑」(世界文化社)
「日本全国鉄道さんぽ」(三笠書房)「新東京でんしゃずかん」(小峰書店)
「終着駅」(自由国民社)「最新のりもの300」(講談社)
「のりものいっぱい図鑑」(チャイルド本社)など
多数の雑誌、書籍で写真を担当。

日本写真家協会会員(J.P.S)
どん行会会員

写真の使用、プリントなどお問い合わせはメールでどうぞ。
写真は高品位なデータで提供します。

桜 咲く

「にっぽん鉄道風景」「四季をめぐる」 をテーマに
風情ある沿線の光景、季節の色彩を陽、風、気配を
感じながらさまざまな鉄道シーンを撮影する
井上 広和の鉄道写真です。

春から夏へ
秋から冬へ
懐かしい風景

田植えの済んだ清々しい田んぼを見て、
姥捨へ向け峠越えする「ワイドビューしなの」

篠ノ井線聖高原ー冠着
     2019.5

東海道を上るEF66  東海道本線柏原ー近江長岡 2015年4月撮影

こちらは桜の名所御殿場線山北、
D52蒸気機関車も動くようです。
313系 2019年4月撮影

himm@s00.itscom.net

懐かしい風景
秋から冬へ
春から夏へ
このページのトップへ

2019年5月更新

Copyright(C)2019 Hirokazu Inoue.All Right Reserved.